2匹の大型猫サイベリアンと4人の子持ちパパの気になる〇〇を書くブログ

4人の子育て中パパは2匹の大型猫サイベリアンのパパでもあります。そんなパパの気になることと、2匹の大型にゃんこのほんわかとした日常生活を書いています。

親子連れなら必ず行きたい!美ら海水族館の裏側観覧コース〜観覧開始時間とバックヤードの入り口

      2018/07/08

スポンサードリンク

美ら海水族館と言えば、この写真にもあるようにジンベイザメがとても有名です。

 

それも、大きな一面ガラスでまるで写真のように見られるのがすごく綺麗です。

実際に近くで見ると、とても迫力がありますよね。

この美ら海水族館のジンベイザメの水槽をバックヤードから見られる時間帯があるのをご存知でしょうか?

 

通常では見ることができない水族館の裏側で、ジンベイザメがいるとても大きな水槽を上から覗けるという嬉しいコースがあります。

ただし、見られる時間が決まっているので、注意が必要です。

スポンサードリンク

スタート場所は、1Fのジンベエ・マンタコーナーにバックヤードに行ける専用エレベーターがあります。

 

黒潮の海(ジンベイザメやマンタが泳ぐ水槽)が見られるのですが、

入り口の案内がエレベーターなので、ちょっと見落としやすいのでご注意ください。

エレベーターを出るとすぐそこは、水族館のバックヤード。

水槽の上を眺めながら歩いていく感じになります。

 

スポンサードリンク

上から見るとジンベイザメの大きさがよりわかります。

ガラス張りなので、ちょっと怖い(苦笑)

自然とフレームの上に立ってしまいます。

 

ジンベイザメが水面まで上がってくることも。

この迫力はぜひ見て欲しいですね。

大きな搬入口も見られます。

こうして見ると、水槽の大きさも良くわかります。

それでは、観覧時間の詳細です。

 

観覧時間 8:30~11:00(入場締切10:45) 17:30~閉館までで

入場締切は閉館15分前までとなっています。

※11:00~17:30はお魚たちの健康管理作業のため観覧できません。

 

以前は予約が必要だったようですが、現在は予約は無しで誰でも観覧できます。

 

そして、嬉しいのが、スタッフによる解説!

バックヤードツアーではありませんが、時間によって解説しながら見ることができます。

 

解説時間は、 9:30 10:00 10:30 / 18:00 18:30 19:00の6回。

入場時間と解説時間は朝と夕方の短い時間だけなので、朝イチで観覧して他に行くのもいいですし、

あちこち観光してから、夕方からの割引入場に合わせて、来館するのも一つのポイントです。

 

水族館のバックヤードという通常なら滅多にみられない場所が、

ここ美ら海水族館ではジンベイザメとともにいつでも見られるのはとても嬉しいですよね。

 

ぜひお子さん連れでいってみてくださいね。

スポンサードリンク

 - ブログ, 子育て, 旅行

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。