4人の子持ちパパの気になる〇〇を書くブログ

4人の子育て中パパの気になることを書いてます

【小学生でもできる】6年生の娘がiPadとアップルペンシルで書いたワードプレスのタイトルの作り方

   

スポンサードリンク

いきなりですが手書きのタイトル画像を持ってきました(笑)

 

実はこれ娘がiPad Proとアップルペンシルを使って、アプリで手書きで書いた文字を使っています。

アプリを使うと簡単に可愛い手書きタイトルになるので、小学生でもできるやり方を紹介しますね。

 

もくじ

・どんなアプリを使うの?

・ibis Paint Xの使い方

・透過処理の方法

・ワードプレスにアップロード

・ホームページに表示させるには

 

 

どんなアプリを使うの?

手書きのサイトタイトルを作るときに必要なものは、iPadとアップルペンシル。

それと、二つのアプリが必要です。

 

アップルペンシルについては、無くても文字は書けますが、あるととても便利です。

 

今回使ったアプリはこの二つ

・ibis Paint X

・透過スタジオ

それぞれApp Storeで無料のアプリとして提供されています。

 

ibis Paint Xの使い方

こちらのアプリはお絵かきアプリです。

アプリを開くとこちらの画面になるので、マイギャラリーをタップします。

写真はもう字を書いた後ですが、白紙が写った画面になります。

 

次に画面上の➕のアイコンをタップします。

そうするとこちらの画面のようになります。

どのサイズでも構わないのですが、大きめのサイズを選んでおくと後で修正は効きやすいのでHDサイズか9:16サイズを選びます。

どちらも縦に用紙が設定されるので、白紙の上を二本指で回転させると横書きの向きに設定できます。

 

この用紙いっぱいに大きめの字や絵を書いて保存します。

スポンサードリンク

 

透過処理の方法

先ほど保存した絵の背景を透過処理して行きます。

 

透過処理をしていないと、文字を貼り付けた際に下の写真が消えてしまうので必ず行ってください。

 

透過スタジオを開いて先ほど保存した絵を選択します。

次に文字の輪郭に沿って消しゴムで周りの白い部分を消して行きます。

消えたところは、モザイクがかかっているような画面になります。

 

写真はうちのにゃんこですが、文字の周りを消す場合も同じように輪郭をたどって行きます。

背景になる部分を消すとこんな感じで透過されます。

 

ワードプレスにアップロード

透過処理が終わったサイトタイトル用の文字写真はワードプレスにアップロードします。

 

メディアをクリックして新規追加しておきます。

 

ホームページに表示させるには

ホームページのタイトルとして表示させるには外観からカスタマイズをクリックします。

 

カスタマイズのメニューから、ヘッダーをクリックします。

 

ヘッダーの高さは500〜600ピクセルくらいがちょうどいいかもしれません。

画像の大きさによって違うので、微調整してみてくださいね。

 

クリックするとこちらの画面になるので、

「ロゴ画像を設定」から先ほど編集保存した文字写真を選択します。

これで設定した後、左上にある公開するという青いアイコンをクリックしてもらうと、公開が完了します。

 

写真と違って文字の場合は、たどるところが細かくて大変ですが、とても可愛くなるので自分のオリジナルをぜひ作ってみてくださいね。

スポンサードリンク

 - ブログ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。