2匹の大型猫サイベリアンと4人の子持ちパパの気になる〇〇を書くブログ

4人の子育て中パパは2匹の大型猫サイベリアンのパパでもあります。そんなパパの気になることと、2匹の大型にゃんこのほんわかとした日常生活を書いています。

子どももいっしょに楽しめる!大阪府・『ひらかたパーク』

      2018/07/08

スポンサードリンク

 

子どもを連れて、遊園地に・・・

行きたいけどまだ小さくて、あまり乗るものが無い(T_T)

と思っているママさんパパさんにオススメの遊園地があります。

 

大阪府枚方市にある『ひらかたパーク』です。

 

入園料は大人が1400円、小学生以下は800円。

これに、乗り物乗り放題のフリーパスを購入する形になります。

スポンサードリンク

フリーパス料金は、大人と小学生は3000円と同額で、2歳から未就学児は1800円です。

 

 

この遊園地には、小さな子連れでも楽しめる

アトラクションがとても多くあります。

 

子ども向けの乗り物のエリアがあり、

かなり広く充実しています。

 

その数、25。

 

遊具の総数が44ということを考えると、

半数以上が、子ども向けのものです。

 

しかも0歳から乗れるものは、10以上あります。

(保護者同伴で、お化け屋敷やゲームコーナー含む)

お化け屋敷 どろろん旅行社
からくり屋敷 摩訶不思議堂
メリーゴーラウンド
ファンタジークルーズ
ノームトレイン
ストロベリーカフェ(ティーカップ)
360°超立体シアター 4D-KING
スカイウォーカー
ぐるり森大冒険
ハッピースカイ
アドベンチャーサファリ
ファンタジーキャッスル
ヤッテミーナ
ダウジングマウンテン
ふしぎ鉱山
フェスタ

スポンサードリンク

 

空を飛ぶゾウのファンファンジャーニーや、

小さな急流すべりのドルフィンパラダイス、

くるくるヘリコプターで空を飛んだりと、

意外とアクションの大きなものも乗ることができます。

 

うれしいポイントとしては、

保護者同伴の年齢が15歳以上というところ。

 

大きなお姉ちゃん、お兄ちゃんがいると、

子どもたちを任せて、お母さんたちはゆっくり休んだり、

カメラマンとして写真撮影に専念することもできます(*^^)v

 

もちろん、遊園地の定番のヒーローショーなども充実。

 

ステージが斜面になった少し下にあるので、

イスに座らなくても見えますし、かなりの人数が見やすくなっています。

 

いいところで見ようと思うと、早めにいかなければなりませんが、

とりあえず見るだけなら、直前に行っても見ることはできます。

斜面上の通路はステージ正面ではないので、見えにくいところもあります。

 

小さな子どもたちを連れていくには、

いろいろなポイントがあると思います。

 

ひらパーは子どもが乗れる乗り物は多いし、

ベビーカーでも移動しやすいほうですが、

斜面が多いので、移動ではどうしても疲れやすいです。

 

それでも、子どもたちの笑顔を見ると、

とても元気になりますよね?

 

他にもいくつか子ども向けの施設がありますので、

また紹介していきいますね―(^o^)丿

スポンサードリンク

 - 子育て, 旅行

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。