大好きな今治のお店を集めてみました~4人の子持ちパパ調べ

4人の子育て中パパは2匹の大型猫サイベリアンのパパでもあります。そんなパパの大好きな今治の気になるお店のことを書いています。

『かつれつ亭』とんかつ!たっぷり野菜が取れるランチ|今治ランチ隊が行く!

   

スポンサードリンク

今治ランチ隊が行く!

今回は、お肉をしっかり食べられるお店のご紹介です。

 

チェーン店でも美味しいものは美味しいですねd(^_^o)

 

かつれつ亭

 

暑くなってくると夏バテ予防に、体にいいものをガッツリ食べたくなりますよね?

 

そんなときに冷やし中華ではなく、揚げ物のとんかつも食べたくなる、今治ランチ隊!です(*^^)v

 

今回は夏バテ予防にも効果的なビタミンB群もしっかり摂れるトンカツを食べるために『かつれつ亭』に行きました。

 

がっつり食べたい時には、かつ丼やとんかつなどがキャベツもいっぱいとれて、とても重宝するお店です。

 

お昼時にはランチメニューもありとてもお得に食べられます。

 

更に火曜日はかつれつ亭の日ということで、もっとお得に食べることができます(#^.^#)

 

 

かつれつ亭の魅力の一つに、キャベツお替り自由と、ご飯お替り自由があります。

 

働き盛りの男性や、いくらでも食べたい学生、野菜が嬉しい女性にもうれしいサービスです。

スポンサードリンク

 

とんかつってお肉を揚げているからカロリー高そうで太るんじゃないの?

というイメージがありますが、実はそうでもありません。

 

もちろんカロリーで見ると、とんかつは標準で300キロカロリー近くあるのでとても多く感じますが、そのカロリーはほとんどがタンパク質と脂質なので、ほとんどが身体を作るために利用されます。

 

ロースとヒレ肉のとんかつがありますよね?

 

一般的にロースの方が脂が多く、ヒレは脂肪が少ないというイメージがあると思います。その分ヒレカツはヘルシー・・・という訳でもありません(^_^;)

 

とんかつは油で揚げる料理なのでどうしてもカロリーは増えやすいですが揚げるときに衣だけでなく、お肉自体も油を吸収します。

 

ロースは脂肪が多いのであまり吸収しませんが、ヒレ肉は脂肪分が少ないため揚げ油を吸収しやすくなります。

 

また、豚肉の栄養素の中心はビタミンB群です。

ビタミンBはたくさんの種類があり、豚肉の脂肪分に多くのビタミンB群が含まれています。

 

ビタミンB群は身体の中で糖質の代謝を上げてくれます。

また、運動時の疲労を軽減する働きがあるのでロースの方が栄養面からも、ダイエットの面からもいいということです。

 

暑い夏にはお肉を食べて、しっかりと代謝を上げてダイエット効果も期待できる、かつれつ亭の紹介でした(笑)

 

お店紹介

かつれつ亭 今治店

TEL・予約 0898-33-2780

愛媛県今治市八町西3-5-30

営業時間 11:00~22:30

定休日 無休

スポンサードリンク

 - 今治ランチ隊が行く!, 今治紹介

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。