大好きな今治のお店を集めてみました~4人の子持ちパパ調べ

4人の子育て中パパは2匹の大型猫サイベリアンのパパでもあります。そんなパパの大好きな今治の気になるお店のことを書いています。

鈍川せせらぎ交流館〜営業時間&料金は?川に降りれてトロトロのお湯が楽しめる温泉

   

スポンサードリンク

鈍川温泉は、玉川ダムに向かう途中、交番のある交差点を左にそれて、朝倉方面に向かいしばらく走ると、右手に看板が見える、少し奥まったところにあります。

 

その看板の方に向かい2分ほど走ると見えてくる、温泉地の入り口にあるのがせせらぎの湯です。

 

伊予三湯の一つである鈍川温泉郷の入口にあり、トロトロの湯が特徴で、肌がすべすべになることから古くから「美人の湯」として有名な温泉です。

 

泉質の良さは道後温泉と同じと言われ、今治市街地から20分ほど玉川ダムの方に上がって行きます。

 

自転車でのサイクリングなどにも最適です(*^^)

 

お湯は鈍川でもさらっとした方で浴槽も広くゆっくりと入ることができます。

洗い場も清潔に保たれていて体を流すのに十分なシャワーの強さもあります。

 

温泉は、湯上りにシャワーで体を流さないほうがいいらしいですね。

温泉成分が体に浸透していくので、シャワーで流してしまうとせっかくの成分が流れてしまうそうです。

 

ただし、皮膚の弱い方やのぼせやすい方などは、シャワーで流して出るほうがいいと言われます。

 

鈍川のお湯は美肌の湯で有名ですが、さらにつるつるのお肌を目指す場合はもう少し奥にある偕楽荘もお勧めです。

 

露天風呂の横には鈍川渓谷が流れているので、ロケーションとしては最高で、静かに川のせせらぎを聞いたり小鳥のさえずりなどでも癒される温泉です。

スポンサードリンク

水もとても綺麗で、足を川の中につけてもこれだけの透明度で冷たい水遊びもできます。

川の流れも緩やかなので、夏の暑さを避けてゆっくりと涼んだり、湯上りに火照った体を程よくさますにはちょうどいい感じです。

鈍川温泉の中でも比較的広く、今治からも近いので少し人が多いかもしれません。

 

ゆっくりとした時間を過ごして疲れをとるのには温泉がとても気持ちいいです。

 

たまにはのんびりと温泉で身も心もほぐしてみてくださいね(*^^)

 

 

また、ここの温泉は料金もリーズナブル。

一般的に大きな温泉になると500円以上するところも多いですが、こちらの温泉は高齢者や障害者の割引もあり、お得に入ることができます。

 

料金

大人(中学生以上) 410円 小人(3歳以上小学生以下) 210円

高齢者(65歳以上) 310円 障害者 210円

 

施設紹介

【鈍川せせらぎ交流館】

今治市玉川町鈍川甲218-1

TEL:0898-55-4477

開店時間 10:30~21:00 (入場は 20:30まで) [軽食コーナー] 11:00~20:00

休館日  毎月第2・4月曜日及び12月31日、1月1日

 

スポンサードリンク

 - 今治紹介, 子育て, 旅行

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。