大好きな今治のお店を集めてみました~4人の子持ちパパ調べ

4人の子育て中パパは2匹の大型猫サイベリアンのパパでもあります。そんなパパの大好きな今治の気になるお店のことを書いています。

今治『樋口児童館』〜波方総合公園前で小さなボルダリングの壁もあります

   

スポンサードリンク

4人の子持ちパパの教える今治児童館情報。

今回は波方にある樋口児童館をご紹介します。

 

樋口児童館

寒い日でも子どもはとても元気ですよね。

少々雪が降っていても公園に行きたがったりもします(;^ω^)

 

家の中をあちこち走り回ったり、大きな声を出して歌ってみたり。

毎日のことで慣れているとはいえ、やっぱり大変・・・

 

そんな時にとても助かるのが、児童館です♪

あまり知られていませんが、今治市にも児童館は5つあります。

 

その中から、今日は波方町にある樋口児童館を紹介します。

 

樋口児童館ってどこ?

樋口児童館は、波方総合公園の入り口にあります。

 

波方の町役場の前、スーパー手前の信号を右折するとすぐ右手に体育館のような建物が見えてきます。

 

建物の裏手に駐車場があり、児童館使用者用にコーンが立ててあるので、赤色のコーンを動かして駐車します。

 

施設について

冒頭の写真にあるボルダリングの壁は、このホールに入って右側の壁に設置されています。

 

ホール自体は小学校の体育館の1/4ほどで、子どもが遊ぶには十分な広さがあります。

 

ホールや図書室で遊ぶためのおもちゃやボールは管理室に行くと貸し出しをしてくれます。

スポンサードリンク

手づくりのかるたや、ツイスター、なわとびの縄も貸してくれます。

うちの子どもたちは、ドッヂビーという柔らかいフリスビーのようなものがお気に入りでした。

 

おもちゃは、一人一つずつしか借りられないので、他のもので遊びたくなったら、今使っているおもちゃを返して改めて借りる必要があります。

 

その際に、毎回受付をする必要があります。

 

樋口児童館に入ってみて驚いたのですが、このホールは床暖房が設置されています。

ホカホカするほどではないですが、寒くならないので助かります♪

 

ホール以外は図書室と児童クラブ室、幼児室、卓球ルームがあります。

 

図書室には、いろいろな本だけでなく、漫画雑誌の週刊マガジンも置いてありました。

 

入り口を入ってすぐ、小さな遊具もあります。

幼児室は、小学生以下の子どもと保護者のみ入れます。

小さい子向けの積み木やいろいろなおもちゃが置いてあります。

 

今治の児童館はどこもそれほど混んでいないので、子どもがのびのびと遊びまわれるのでおススメです。

 

施設紹介

樋口児童館

〒799-2102 今治市波方町樋口甲1755-1

0898-41-3348

開館時間 火曜日 13:30~18:00

水曜日~日曜日 9:30~18:00

休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)

スポンサードリンク

 - 今治紹介, 公園情報, 子育て

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。