大好きな今治のお店を集めてみました~4人の子持ちパパ調べ

4人の子育て中パパは2匹の大型猫サイベリアンのパパでもあります。そんなパパの大好きな今治の気になるお店のことを書いています。

今治市のコロナ関連情報〜動画で簡単・折るだけでできるハンカチマスクの作り方

   

スポンサードリンク

毎日コロナウイルス関連の報道ばかりでなんとなく体もしんどくなりますよね。

 

感染を広げないためには、まずは必要時以外はなるべく出かけないというのが優先される、と政府も発表しています。

 

とは言っても、普段の買い物や仕事などでどうしても外出する必要があるものです。

 

そんな時に外出先では手指アルコール消毒液が設置されていたり、従業員のかたがマスクで過ごされていたりします。

 

もちろん自分たちもマスクで予防したい。

そう考えている方も多いと思いますが、現在ではなかなかマスクが手に入らないという状況です~_~;

 

そんな時に調べていると、今治市公式のYouTubeチャンネルで簡単にできるマスクの作り方が載っていましたので、ご紹介しますね。

 

動画はこちら

必要なもの

・ハンカチや薄手のタオルハンカチ

スポンサードリンク

・紙を括る用のゴムなど

 

ハンドメイド作家さんは、Tシャツヤーン(Tシャツやカットソーを作ったファブリックの裁断余分を糸にしたものなので、エコでオシャレなハンドメイド素材)でゴムの代わりにする方もいます。

 

Tシャツヤーンは、ダイソーなどの100均で売っているそうですd(^_^o)

 

 

作り方の手順

詳しくは動画をご覧いただけるといいですが、文字だけ見ても作ることができるので書いておきますね。

 

①ハンカチを三つ折りにします。

②少しタックを入れるように折ります。

③両端にそれぞれゴムを入れ内側に折り返します。

④形を整えて出来上がりです。

 

内側に折り返した方が、口にあたる部分になります。

 

注意するポイント

一度使ったものは連続で使うのをお避けください。

 

連続で使ってしまうと感染のリスクも上がり、せっかく予防しても効果がありません。

 

洗濯はそのまま洗濯機に入れて洗えば大丈夫ですが、より洗濯での消毒効果を求めるのであれば、マスクや使ったものだけを塩素系漂白剤を使って洗濯すると、ノロウイルスにも効果があります。

 

マスク自体は感染を防ぐというよりも、自分が保菌している時に周りに感染を広げないための効果が期待されるものです。

 

今回の新型コロナウイルス感染は、症状の出ない人が80%とも言われています。

 

他人から移って感染する心配よりも、自分が感染していたら広げてしまうかもしれない、だから感染を広げないためにマスクをするというつもりが大事だそうです。

 

このブログが少しでもお役に立てれば幸いです。

 

今治市のコロナウイルス関連情報はこちらに詳しく載っています。

今治市役所ホームページ|新型コロナウイルス感染症に関する情報

スポンサードリンク

 - ブログ, 今治紹介, 子育て

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。