大好きな今治のお店を集めてみました~4人の子持ちパパ調べ

4人の子育て中パパは2匹の大型猫サイベリアンのパパでもあります。そんなパパの大好きな今治の気になるお店のことを書いています。

「とべ動物園」しろくまピースと子どもが喜ぶ動物とのふれあい〜今治から1時間!

      2019/06/22

スポンサードリンク

 

先日の日曜日、子どもたちを連れてとべ動物園に行きました。

とべ動物園といえば、冒頭の写真のシロクマのピースがとても有名ですよね。

 

入り口を入ってすぐには、フラミンゴが出迎えてくれます。

少し進むと、アザラシやペンギンもいます。

アザラシは餌欲しさにいつも吠えているので、ちょっと怖いです笑

その点ペンギンは、とてもいいですよね。

写真にはありませんが、水槽を下から覗けるところもあり、子どもがいっぱい見ています。

 

毎年とべ動物園では、いろいろな動物の赤ちゃんが生まれています。

こちらはライオンの赤ちゃん。

小さな赤ちゃんはとても可愛いですねー。

 

このライオンの赤ちゃんは、5年くらい前かな?

赤ちゃんたちは見れる時間も決まっているので、次に赤ちゃんが生まれて見に行く時には見学時間も気にしてみてくださいね。

 

今まで見た赤ちゃん動物は、コツメカワウソ・アフリカゾウ・アシカ・カンガルー・レッサーパンダなど写真は撮れなかったけど、とてもかわいい子たちでした。

 

特に、カンガルーとレッサーパンダに子どもたちは大喜び。

 

カンガルーは小さい種類のカンガルーで、そのおなかの袋に赤ちゃんが入っていたので、ちょこっと見える姿がとてもかわいかったです。

 

レッサーパンダも、ガラスのすぐ手前で丸くなって寝ていたので子どもたちでもよく見えて、小さな子どもが入れ替わりで見ていました。

とべ動物園は、県立の動物園で全国でもここしかいない動物などもいます。

観覧料金の安さ、動物の多さは、今まで見た動物園の中でもトップレベルです。

スポンサードリンク

定番の象やライオンは、都合が良ければこちらを向いて写真を撮る時にポーズをとっているようです。

こちらの写真はジャガーでしょうかヒョウでしょうか?

同じように見えても、柄の違いがあるようです。

バクの白いお尻も面白いですよねー。

意外と大きいのにびっくりします。

動物は他にもたくさん。

しかも間近でみることができます。

猿山にいるのはたくさんの猿たち。

ここの猿山はたくさんの遊具がありますね。

 

もちろん動物とのふれあいもたくさんできます。

小さな子どもでも抱っこさせてくれるし、アヒルを触ることができます。

 

その中にあって、食堂が小さいのが少し残念。

 

ただ、食べ物の持ち込みは禁止されていないので、ピクニック気分で園内でお弁当を広げて食べるのも楽しいです。

 

今治から砥部までは1時間ほど。

 

園内ではだいぶ歩くので、子どもの運動にもなる大きな動物園。

動物のベビーちゃんが小さいうちに見るのもかわいいですよ。

 

施設紹介

愛媛県立とべ動物園

〒791-2191 愛媛県伊予郡砥部町上原町240

電話:089-962-6000

開園時間 9時から17時(入園は16時30分まで)

15時30分頃からは動物にエサを与えるため、見られない動物があります。

休園日 毎週月曜日

スポンサードリンク

 - 今治紹介, 公園情報, 子育て

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。