大好きな今治のお店を集めてみました~4人の子持ちパパ調べ

4人の子育て中パパは2匹の大型猫サイベリアンのパパでもあります。そんなパパの大好きな今治の気になるお店のことを書いています。

ユニバーサルスタジオ(USJ)【子連れで楽しむ】ハリーポッターエリアと車で行く時のポイント

      2019/08/28

スポンサードリンク

子どもたちがいると色々なところにお出かけすることがありますよね。

 

今回は、ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)のハリーポッターエリアでの楽しむポイントや待ち時間のポイント、車で行く際のパークアンドライドのポイントをお伝えしたいと思います。

 

パークアンドライド

ユニバーサルスタジオジャパンの駐車場はいつでも混雑が予想されるので、少し手前のJR西九条駅に車を止めUSJに向かいました。

 

実はパークの駐車場は1日3000円。

しかも、止める場所によっては20分くらい歩かなければならず、出入りで渋滞するという欠点があります。

 

その点、西九条駅周辺は1日800円前後。
しかもユニバーサルまで5分2駅160円で、最寄駅のユニバーサルシティ駅からパーク入り口まで、5分くらいショッピングモールを歩くだけという利点があります。

 

車で行く際には、ぜひパークアンドライドでJRを利用しましょう。

 

ユニバーサルスタジオジャパン

パークに入ったら、まずはハリーポッターのところで入場整理券をもらいに行きます。

 

現在はまだ人が多いので、エリアの立ち入りさえ入場制限がかかります。

午後1時前に入って、取れたのは最短で4時半からでした。

 

それまで、他のアトラクションを楽しみながらやっと4時半になり、いざ、ホグワーツ城へ!

 

ホグワーツ城へ向かう道中、小さな森を抜けハリーとロンが乗っていた車を発見。

すると、ホグズミード村の入り口の門が見えてきました。

門をくぐると、そこはもうハリーポッターの世界。

周りにいるのがマグルばかり(笑)と言うだけで、まるっきり映画の中に入った感じです。

スポンサードリンク

入ってすぐ右側にハリーが乗ってくる機関車。

左側には、百味ビーンズやチョコのカエルが売っている『ハニーデュークス』と言うお店があります。

 

さらに進むと、杖を選んでくれることで有名な『オリバンダーの店』があります。

 

ただし、杖を選ぶアトラクションは20~30人の抽選で、全員選んでくれるわけでは無いようです。

そのままフクロウの店やグッズを売っているお店を過ぎると、ホグワーツ城が目の前に。

圧巻の重厚感のある景色でした。

城内のアトラクションも見たかったのですが、入場制限をしているにもかかわらず、まさかの、4時間30分待ち‼︎

 

休日には大体こんな待ち時間のようなので、エクスプレスパスを購入することをお勧めします。

今回はエクスプレスパスについては詳しくは書いていませんが、いくつかのパターンがあり、乗りたいアトラクションのものを選んでチケットを購入するというものです。

大体プラス2000円〜10000円くらいで3つのアトラクションに乗ることができます(時期により金額が異なります)

 

今回はエクスプレスパスを購入していなかったので、お城の外観と、フィルチのお土産屋さんを見て帰ってきました。

 

お城のしたにあるトイレには、映画でも出てくる『嘆きのマートル』が出てきます。

入る時には、注意して下さいね(笑)

 

入場制限をしていても、アトラクションの待ち時間は長いので、子ども連れにはまだ大変なことが多いハリーポッターエリアですが、世界観だけでも大喜びしていました。

 

今回のポイント

ユニバーサルスタジオジャパンに行く際には、エクスプレスパスがお勧めです(笑)

スポンサードリンク

 - 子育て, 旅行

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。