大好きな今治のお店を集めてみました~4人の子持ちパパ調べ

4人の子育て中パパは2匹の大型猫サイベリアンのパパでもあります。そんなパパの大好きな今治の気になるお店のことを書いています。

「重松飯店」今治B級グルメといえば焼豚玉子飯|今治ランチ隊が行く!

      2019/08/28

スポンサードリンク

今治ランチ隊が行く!

今日は今や今治の代名詞とも言えるほど有名になった焼豚玉子飯。

 

老舗有名店はいくつかありますが、その中から今回はこちらのお店を紹介します。

重松飯店

今治の名物B級グルメで一躍有名になった『焼き豚玉子飯』は、B級グルメグランプリでもなんども上位入賞を果たす人気の料理です。

 

それの元祖ともいえるお店が旧国際ホテルにあった五番閣です。

 

もともと五番閣のまかない料理で出されていた、時短でガッツリ食べられて美味しい料理だった焼豚玉子飯が人気メニューとなって今治の中華料理店に広まっていったものです。

 

重松飯店は、そこで修業されていた方が独立して開いたお店でいわば元祖の系譜を持つ正統派。

テレビが焼き豚玉子飯を取材するときには、かならず真っ先に登場するほどのお店です。

 

店内は、昔ながらの中華料理屋さん。

 

大通りから少し入っているので、地元の人でないと、なかなかその存在に気が付かないくらい街に溶け込んでいます。

 

お店に入ると目に飛び込むのは、たくさんの色紙。

芸能人がテレビなどで訪れた後が見て取れます。

 

今治ランチ隊!も、なんども訪れていますが、久しぶりの今日は、しっかり食べたいこともあり定食のCセットを注文。

焼き豚玉子飯(小)とラーメン、サラダの付いたセットです。

スポンサードリンク

 

焼き豚玉子はいくつか種類があり、小450円、レギュラー650円、中盛り750円と日曜休日は注文不可となる大盛り950円までがあります。

そのほかにも、肉飯やチャーハンなどおいしいてボリュームのあるメニューがいっぱいです。

 

写真を見てもわかるように、小でも卵が2個ついています。

中盛りと大盛りでは目玉焼きが3つになり、ご飯とお肉の量が増量されていきます。

 

こちらのお店の焼き豚はほぐしたバラ肉と赤身がちょうどいい具合にコラボされていて、タレと卵と混ざってとても美味しくいただけます。

 

久しぶりに食べた焼き豚玉子は、甘めのタレと玉子の味が少し辛めの焼き豚とマッチしていて絶品でした。

 

お店のタレは、焼豚玉子飯の定番の甘いタレですが醤油の味もしっかり感じられるとてもビールに合う味付けだと思っています。

いつもランチタイムなのでなかなかビールをいただく機会はありませんが、いつかビールとともにガッツリやりたいですね。

 

トロッと半熟の玉子焼きと焼き豚のコラボって最高ですよね(笑)

またがっつりと食べたい時には、食べに来たいと思います。

 

 

お店紹介

重松飯店
TEL・予約 0898-22-6452
住所 愛媛県今治市大正町5-4-47
営業時間 【火~土】11:45~14:00(L.O.13:45) 18:00~22:00(L.O.21:30)
【日・祝】11:45~14:00(L.O.13:45) 18:00~21:00(L.O.20:30)
定休日 月曜日

焼豚玉子飯の食べ比べ記事もこちらにあります♪

【お店によって全然違う!】今治市のB級グルメ〜焼豚玉子飯が食べられる老舗有名3店

スポンサードリンク

 - 今治ランチ隊が行く!, 今治紹介

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。